羊羹・和菓子 鈴木亭 HOME羊羹を作り続けて六代目 (修行中) > 冬の生菓子

スポンサーサイト

≫EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は文章だらけの記事です^^; 『寒椿』

≫EDIT

実は大ベテランの職人が長年作ってこられた『寒椿』
私のような若手が作る御菓子では無かったのですが、職人が怪我をして急遽担当に。
年末年始ということもあり、「これはチャンスだ!」と思う暇も無く、それはもう焦りと精進の日々でした

そんな日々の中で、
「寒椿はほんとこだわりが多く、求められる技術が多い御菓子だ!」
と感じています。

今日はそのポイントをお客様に伝えられたら!と思ってブログに書いてみました。
長文で読みづらさ満点ですが、職人はこんな事を考えて作っているんだな~と感じて頂ければ幸いです

寒椿
(携帯で撮影した写真ですいません>< 今度時間を掛けて撮ります!)

『寒椿』のこだわり、ポイント
・餡子
  梅餡。味はもちろん、色、そして食感、固さ、すべて求められます。
 ”ねりきり餡”を使って梅餡を作るのですが、気温や湿度、梅の感触が日々違うため結局最後は勘。
 通常のこし餡より少し柔らかめ、爽やかな甘さの中に酸味を感じる餡子を仕上げます。

・牛皮
 卵白を入れた、通常の牛皮よりふわっとした牛皮。
 ふわふわ感、食感、餡子とのバランス。火通し、空気感、包みの技術が求められます。

・ぼかし 
 寒椿の『桃色』をイメージしたぼかし。
 濃過ぎず薄過ぎず、上品な色を出したい。ほんのり春を感じるような。
 色のバランスはもちろん、包みの技術が求められます。

・形
 寒椿の優しさを感じるような丸さ。かわいらしさ。
 ふわっの中にも凛とした咲き方を少しだけイメージ。
 自分が理想としている形に近づけようと日々格闘しています。


長いのを読んで頂きありがとうございます
自分はいつもこんな事を全てを考えながら『寒椿』を作っています。
(時間の掛け過ぎ、手数多過ぎは品質低下につながりますので注意しながらです)

そんな私が作った『寒椿』ぜひ一度食べてみてくださいね

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ
「六代目、もっと頑張れ!」と、応援の1クリックをお願いします
スポンサーサイト

正月縁起銘菓 『福梅』 がタクト12月号に!

≫EDIT

正月縁起銘菓 『福梅』 がタクト12月号に!
というのも、
「プレゼントコーナーに季節物の何か良い御菓子はありませんか?」
とタクトの営業の方に聞かれ、
「では正月縁起銘菓の福梅を^^」
と、トントン拍子で掲載が決まりました

takt 2010年12月号

福梅 プレゼント

鈴木亭の福梅は、色々こだわりがあるのですが、
『北海道十勝産の大納言小豆の粒餡』
が一番のこだわりです。
これを梅の形をした最中種の中にぎっしり手詰めしています


12月下旬は製造しっぱなし、必ず欠品してしまうほどの一品です。
「食べたことない!」というお客様。
ぜひ1個でも良いので鈴木亭の福梅を食べてみてくださいね

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ
「六代目、もっと頑張れ!」と、応援の1クリックをお願いします  

山茶花(さざんか)を作っています 【秋、冬の和菓子】

≫EDIT

12月に入り、和菓子をお買い求めになるお客様が増えてきました。
ホームページのTOP画面右に置いているおかげか、
今人気No.1の生菓子が山茶花(さざんか)です

1206.jpg (←1個150円 税込)

なので、「いつも店頭から切らさないようにしないと!」と作っています
12061.jpg

これは私の手です 

ピントが合ってないのは撮影した近藤さんのせいということで^^;

12062.jpg
逆から撮るとこんな感じです。

もちろん中の梅餡の風味牛皮の口溶け感も大事です。
そしてこのふんわり感柔らかい丸みほんわかしたピンク色のぼかし

実はこのへんが山茶花を作る面白さなのです


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ
「六代目、もっと頑張れ!」と、クリックをお願いします










 
プロフィール
鈴木亭 六代目

日記を書いてる人: 鈴木 真

 
杢目羊羹 鈴木亭
代表 鈴木 孝
〒930-0062
富山県富山市西町6-3

TEL:076-421-4972
FAX:076-425-7193
http://www.suzukitei.com/

慶応2年(1866年)創業の和菓子屋。富山県の県木「立山杉」の年輪を模した『杢目羊羹(もくめようかん)』が代表銘菓。

薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)、千歳(ちとせ)などの”婚礼引菓子”や”御赤飯”をはじめ、お茶会に使われる”生菓子”や”どら焼き”を製造しています。 全て職人による手作りです。

『安心、美味、幸せをお客様に』 和菓子文化の次世代への伝承、持続力ある発展のために尽力します。
「杢目羊羹を日本一の羊羹に!」
お問い合わせ、ご注文はこちらから
六代目すずきが全て対応させて頂きます。 直通ですので、お気軽に^^

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
AREA ACCESS DATA

カウンター
お世話になっています!
富山ステーションデパート銘菓協会
POWERED BY
羊羹(杢目羊羹) 鈴木亭
ページの先頭へ戻る
杢目羊羹 (木目羊羹)丸型杢目羊羹小倉羊羹 粒餡栗羊羹立山五色ヶ原羊羹ミニサイズ羊羹小型羊羹大型羊羹 ・ 特大羊羹枠流し羊羹
水羊羹 (水ようかん)どら焼き金つば・芋金つば最中・桜餅・葛饅頭・わっふる和菓子お赤飯・薯蕷饅頭 (内祝・寿に)福梅・和菓子 (お年賀に)
薯蕷饅頭・御霊 (法事・法事・仏事に)お中元ギフトお歳暮ギフト羊羹ギフト (特選ギフト)セントラム羊羹和風チョコレート鈴木亭の歴史杢目羊羹の特徴
富山の名水鈴木亭商品の取扱店舗催事案内会社情報お買い物の手引きお問い合わせサイトマップ羊羹・和菓子 鈴木亭 HOME
杢目羊羹 鈴木亭
〒930-0062 富山県富山市西町6-3 TEL:076-421-4972 FAX:076-425-7193

FC2Ad

COPYRIGHT © 羊羹・和菓子 鈴木亭 ALL RIGHTS RESERVED.
FOLLOW ME TWITTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。