羊羹・和菓子 鈴木亭 HOME羊羹を作り続けて六代目 (修行中) > 御赤飯

スポンサーサイト

≫EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山市内の8披露宴会場に納品しています!御赤飯。

≫EDIT

鈴木亭=羊羹屋
そう思っておられるお客様からたまにこう言われます

「鈴木亭さんの赤飯、引出物で貰ったんだけど作ってたんですね^^」
御赤飯1.5合 (税込1,000円)

実は鈴木亭の御赤飯、富山市内の披露宴会場8会場では取り扱いがあります

・ヴィラグランディス富山
・ANAクラウンプラザホテル
・オークスカナルパークホテル富山
・雅楽倶
・第一ホテル富山
・ラブランシュ富山
・ララシャンス富山
・名鉄富山ホテル

土曜日、そして大安ともなると会場披露宴の件数も増えるので、
早朝まっ暗な時間帯から製造に入ります。
冷たい水、熱い蒸気に包まれながらの仕事です

もちろん当たり前の事ですが、
夕方の披露宴の引出物であれば、その時間に合わせて1日何度も蒸し器の前に立ちます
1つの会場に1日3回配達に行く事もよくあります。
お赤飯5合  結
(一切着色料は使わず、富山県産の新大正餅米、十勝産大納言小豆のみで製造)

お客様により美味しい御赤飯を食べて頂けるよう材料はもちろん、色々地味に努力しています
もちろん本店でも御赤飯はお取り扱いしています。
結婚、入学卒業、他おめでたい席にぜひ鈴木亭のお赤飯をお引き立てください!


2010年御歳暮の時期が始まりました。
お世話になったあの方へ、『”年輪刻む”杢目羊羹』をぜひ!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ
「六代目、もっと頑張れ!」と、応援の1クリックをお願いします
スポンサーサイト

お宮参りに行ってきました in日枝神社(富山市)

≫EDIT

私が子供の頃、遊び場になっていた日枝神社(富山市)
一昨日、娘の初宮参りに行ってきました

お宮参り 日枝神社
(日枝神社は実家から徒歩3分。まさに生まれ育った町にある神社です)

午前中にカメラのキタムラ掛尾店内のスタジオマリオさんで写真撮影。
午後からお宮参りと鈴木亭(実家)にご挨拶。
暑い中、娘はハードスケジュールをこなしてくれました

娘もこれから病気をしたり、風邪引いたり、大変な事も出てくると思いますが、
頑張って育児をしていきたいと思います


【初宮参り】
一般的に、男児は生後31日目、女児は生後33日目が多い。
氏神様に新生児の成育と加護を祈るとともに、無病息災を祈願。
初宮参りの日には親族を招いて内祝いを行うと共に、いただいた出産祝いのお返しをします。

鈴木亭では『内祝』のしにて、紅白饅頭、お赤飯をご用意しています。

日枝神社(富山市) 護国神社(富山市) 雄山神社(立山町) 櫛田神社(射水市)


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ
「六代目、もっと頑張れ!」と、応援の1クリックをお願いします

赤飯の予算、大きさ (婚礼の引出物や挨拶の場合)

≫EDIT

赤飯の大きさ、予算って気になりませんか?^^

婚礼展での接客を続けること早3年。
今まで1000組以上のお客様とお話してきました^^
その中で”引菓子”、”御赤飯”に関する相談をたくさん受けてきました^^

08152.jpg
その中で多くの方が気にしておられるのが、お赤飯”大きさ””予算”

もちろん富山の中でも、地域や風習によって多々違いはあります。
今日は相談を受け、答えを出す中で一般的に多いケースを紹介しますね^^


『婚礼 お赤飯の大きさ、予算』
・親族、親類・・・3合折~5合お重 予算1,500円~2,500円程度
  (1人~2人暮らしの方には2合~3合でお選びになる方も)
お赤飯5合
・上司・・・2合折~3合折 予算1,200円~2,000円程度
  (2合の折ではなく、2合のお重をお選びになる方も。主賓は大き目に)
赤飯3合
・先輩・・・1.5合~2合折 予算1,000円~1,500円程度
  (先輩と上司は分けて考える方が多いです)

・友人・・・1.5合~2合折 予算1,000円~1,300円程度
  (御祝いの一品として付けられる方が多いです)
御赤飯1.5合 (税込1,000円)

・ご近所様・・・2合折~5合重 予算1,200円~2,500円
  (ご挨拶に持っていかれます。”向かい三軒両隣”とよく言われます)

かつては、来賓の皆様に3合折を入れるのが一般的でした。
ただ今は、”お客様に応じて”、”予算に応じて”選ばれるケースが増えてきているように思います。

ぜひ”お赤飯”で御祝いのお裾分けをしてくださいね^^


□■関連記事■□
【引出物】 祝いの”御赤飯” (富山県産の新大正餅米で)
【披露宴】 ララシャンス富山で引菓子、赤飯の展示会


にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
「六代目、もっと頑張れ!」と、クリックをお願いします

富山県産のお米で ”御赤飯” (婚礼など御祝い事に)

≫EDIT

婚礼シーズンが始まりました^^

”大安”、”土曜日”、”3連休の中日”、こういった日は披露宴がとても多く、
鈴木亭は早朝から”薯蕷饅頭”(紅白饅頭)”御赤飯”の製造に追われます^^

朝一の火起こしは自分の仕事なのですが、
寝坊してしまおうものなら一大事です^^;
赤飯3合 御赤飯1.5合  

今日は「本当に美味しい!」と評判の鈴木亭の”御赤飯”の秘訣を紹介します!
①富山県産の新大正餅米を100%使用。
 とても美味しいお米で、農家の皆様も絶賛される味です。

②小豆は十勝産の”大納言小豆”をふんだんに使用。
 ”大納言小豆”を使用した御赤飯は珍しいはず。小豆がほんと沢山^^

③着色料、保存料は一切使わず、昔ながらの製法で。
 小豆の煮汁だけを使用し、自然な色合いに。

④お客様の予約時間、披露宴の時間に合わせた製造、納品。
 1日3回納品に足を運ぶ会場もあります。美味しさの秘訣。

鈴木亭では1.5合1,000円から御用意しています。(2合折、お重、3合、5合重等など)

御赤飯って、蓋を開けると香りが良いですよね~^^
そして”ごま塩”との相性も抜群。
蒸し上がった御赤飯を折に盛るとき、お腹が「ぐぅ~」と鳴る事もしばしば^^

お赤飯


「家庭でちょっと食べたいな~」「少しの注文だと気が引けるな~」と思った皆さん、
ぜひ気軽にお電話(TEL:076-421-4972)ください^^
土、日であれば必ず製造していますので^^v
一度食べて貰えれば、鈴木亭の”御赤飯”の美味しさを実感して頂けると思います。
ぜひぜひ^^


□■関連記事■□
【披露宴】 ”お赤飯”の予算、大きさ (引出物や挨拶に)
【披露宴】 ララシャンス富山で引菓子、赤飯の展示会


にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
「六代目、もっと頑張れ!」と、クリックをお願いします










 
プロフィール
鈴木亭 六代目

日記を書いてる人: 鈴木 真

 
杢目羊羹 鈴木亭
代表 鈴木 孝
〒930-0062
富山県富山市西町6-3

TEL:076-421-4972
FAX:076-425-7193
http://www.suzukitei.com/

慶応2年(1866年)創業の和菓子屋。富山県の県木「立山杉」の年輪を模した『杢目羊羹(もくめようかん)』が代表銘菓。

薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)、千歳(ちとせ)などの”婚礼引菓子”や”御赤飯”をはじめ、お茶会に使われる”生菓子”や”どら焼き”を製造しています。 全て職人による手作りです。

『安心、美味、幸せをお客様に』 和菓子文化の次世代への伝承、持続力ある発展のために尽力します。
「杢目羊羹を日本一の羊羹に!」
お問い合わせ、ご注文はこちらから
六代目すずきが全て対応させて頂きます。 直通ですので、お気軽に^^

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
AREA ACCESS DATA

カウンター
お世話になっています!
富山ステーションデパート銘菓協会
POWERED BY
羊羹(杢目羊羹) 鈴木亭
ページの先頭へ戻る
杢目羊羹 (木目羊羹)丸型杢目羊羹小倉羊羹 粒餡栗羊羹立山五色ヶ原羊羹ミニサイズ羊羹小型羊羹大型羊羹 ・ 特大羊羹枠流し羊羹
水羊羹 (水ようかん)どら焼き金つば・芋金つば最中・桜餅・葛饅頭・わっふる和菓子お赤飯・薯蕷饅頭 (内祝・寿に)福梅・和菓子 (お年賀に)
薯蕷饅頭・御霊 (法事・法事・仏事に)お中元ギフトお歳暮ギフト羊羹ギフト (特選ギフト)セントラム羊羹和風チョコレート鈴木亭の歴史杢目羊羹の特徴
富山の名水鈴木亭商品の取扱店舗催事案内会社情報お買い物の手引きお問い合わせサイトマップ羊羹・和菓子 鈴木亭 HOME
杢目羊羹 鈴木亭
〒930-0062 富山県富山市西町6-3 TEL:076-421-4972 FAX:076-425-7193

FC2Ad

COPYRIGHT © 羊羹・和菓子 鈴木亭 ALL RIGHTS RESERVED.
FOLLOW ME TWITTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。